Paysafecard(ペイセーフカード)電子決済deオンラインカジノ

手数料

無料

入金時間

即反映

出金時間

もっと読む隠す

ペイセーフとは?

ペイセーフとは?

Paysafecard (ペイセーフカード)はヨーロッパ諸国を中心に人気のプリペイド式のオンライン決済方法です。店頭での購入が可能で、カードには16桁のPINコードが記載されています。ユーザーはこのPINコードを入力することで、シンプルにオンライン決算を行うことができます。銀行口座やクレジットカード情報などは一切不要のため匿名性が高く、オンラインカジノの決算方法としても人気が高い決済方法です。ヨーロッパを中心に50カ国以上、65万の販売店を構えており、対応通貨は31通貨、対応言語は27言語と、世界中に広く浸透していることが分かります。

ペイセーフカードはオンラインカジノやブックメーカーの決済方法としても採用されており、ヨーロッパのプレイヤーに絶大な支持を受けています。

残念ながら、ペイセーフカードは日本市場向けのサービスは行っていません。そのため、たとえ入金方法に「Paysafe Card」の表示があるオンラインカジノに登録していても、日本在住者はオンラインカジノにて利用することは出来ません。一方、ペイセーフカード購入可能(主にヨーロッパ)な国在住の日本人プレイヤーの方は入出金方法としてオンラインカジノにて利用が可能です。

ペイセーフカード(Paysafe Card)は、ネッテラー(Neteller)とスクリル(Skrill)のサービスも行っているPaysafe Groupによって運営されています。オーストリア・ウィーンを本拠地とし、世界50カ国に拠点を置いている大手企業です。

Paysafe Cardの基本情報

Paysafe Cardの基本情報

正式名称(英表記)Paysafecard
正式名称(日本語読み方)ペイセーフカード
創立年2000年
アプリ対応あり
日本市場対応なし
日本語(サイト)なし
日本語(サポート)なし
サポートメール:[email protected] 24時間 年中無休
利用できるカジノPinnacle | Betmaster | Bongo | Praise Casino 等

Paysafecardのメリットとデメリット

Paysafecardのメリットとデメリット

ペイセーフカードのメリットとデメリットを確認してみましょう♪

メリット

  • 入金履歴が残らない
  • 安全性に優れている
  • モバイルアプリで資金管理も可
  • 銀行口座がいらない

デメリット

  • 日本での利用不可
  • 日本語サポートがない
  • 出金には利用できない
  • ヨーロッパ以外で使用不可の国が多い

ペイセーフカードの歴史

ペイセーフカード買収の歴史

2011年:Paysafecardがオランダの競合Wallieを買収。

2013年:イギリスのデジタルウォレットプロバイダーSkrill(スクリル)がPaysafecardを買収。

2015年:イギリスのグローバルオンライン決済処理プロバイダーのOptimal Payments GroupがSkrillグループを買収。

Optimal Paymentsはその後、Paysafe Group(ペイセーフグループ)としてリブランディングを行いました。ペイセーフカードは、電子決済であるスクリル(Skrill)やネッテラー(Neteller)など他のブランドと並んで、Paysafe Groupの子会社ブランドとして存続しています。

ペイセーフカードは日本で使えるの?

ペイセーフカードは日本で使えるの?

ペイセーフカードは、現在日本国内で使用することはできません。そのため、たとえ国外の販売店で入手出来たとしても、日本国内にて利用することは出来ない上、オンラインカジノ決済においても日本在住プレイヤー向けにペイセーフカードを導入しているカジノサイトはありません。

一方、もしあなたがペイセーフカード利用可能な国にお住まいなら、オンラインショップやオンラインカジノの決済方法として利用可能です。 オンラインカジノにおける決済でとても便利なペイセーフカード、日本上陸が待ち遠しいです。

▼その他の決済方法についてはこちら▼

オンラインカジノ入金・出金【オンラインカジノ決済方法一覧】

ペイセーフカードの使い方

ペイセーフカードの使い方

ペイセーフカードでの支払いに必要なのは16桁の数字だけ👌個人情報や銀行口座、クレジットカードは一切必要ありません🙅‍♀️

使い方はとてもシンプルで、3ステップで手軽に利用することができます。

【ステップ①】販売店に行く

まずは、paysafe cardを購入できる販売店を探します。「オンラインストアロケーター」を使用することで、最寄りの販売店を瞬時に検索することができます。ヨーロッパを中心に、大型スーパーマーケットチェーン、郵便局、キオスクなど、全世界で+65万店以上の販売店があります。

【ステップ②】ペイセーフカードを購入

販売店を探したら、ペイセーフカードバウチャーを購入しましょう。カードは €10, €25, €50 又は€100の中から選択可能です。

【ステップ③】オンラインで支払い

カードを購入したら、いつでもオンラインショッピングで支払うことができます。支払いの際は、16桁の「PaysafecardPIN」を入力するだけ!

手数料と限度額

【手数料】ペイセーフカードの手数料は無料です。ただし、以下の手数料が発生する場合があります。

【限度額】1回につき最高入金額:€50

Paysafecardの代わりは?

ペイセーフカードの代わりになる決済方法

ここではペイセーフカードの代わりとなる、オンラインカジノで最も人気の決済方法を紹介します😉

エコペイズ【取り扱いカジノの数、電子決済で断トツNo.1】

日本人オンカジプレイヤーの間で、最も安心で人気No.1の電子決済と言えばエコペイズ。2000年に設立されたエコペイズは、世界で最も歴史あるEウォレットの1つと言えるでしょう。最大のメリットとしては、使用できるカジノが多いことが挙げられます。

メリット

  • 取り扱いカジノの数が、電子決済で断トツNo.1
  • オンカジで入出金両方に利用できる
  • 日本語サポートあり
  • カジノからの勝利金を銀行口座から現金化できる
  • Mastercardと提携。カジノ以外の買い物もできる
  • 高速ローカル出金を使うと日本国内銀行への出金が非常に早い
  • プリペイドカードecoVoucher(エコバウチャー)で決済可

 

デメリット

  • 1年以上資金を動かしていないと維持管理料が発生する
  • クレジットカードでの入金不可

 

ヴィーナスポイント【取り扱いカジノの数、電子決済でNo.2】

ヴィーナスポイントは、オンラインカジノの勝利金をご利用の銀行に日本円にて出金できるサービスです。エコペイズやアイウォレットとは異なり、ヴィーナスポイントはポイント換金制のサービスです。クレジットカードや銀行送金にてオンラインカジノに入金をして遊んだ際に、勝利金をVenusPointに出金することが可能なので、日本人プレイヤーにとっては持っておくと便利な電子決済の一つとなっています。

メリット

  • 取り扱いカジノの数、電子決済ではエコペイズに続いてNo.2
  • 換金して国内銀行から受け取り可能
  • 日本語サポートあり
  • クレカや銀行振込でカジノに入金して遊んだ場合に、ヴィーナスポイントに出金できる
  • 登録に身分証明書不要
  • ポイントバックシステムがありポイントが貯まりやすい
  • 出金手数料が他の電子決済サービスに比べて割安
  • 個人情報が漏洩する心配がない

 

デメリット

  • ポイント換金制のためVenusPoint自体に直接入金は出来ない
  • 運営元やライセンスの記載が不明
  • 楽天銀行はVenusPointに対応していない
  • カジノから出金できる一回の最大出金額に縛りがある

 

マッチベター【取り扱いカジノの数、電子決済でNo.3】

MuchBetter(マッチベター)は、オンラインカジノの入金・出金に利用できる電子決済(E‐ウォレット)の一つで、スマートフォン一つでお金の管理と支払いが出来るモバイルアプリ画面から簡単にカジノに入金したりカジノで発生した勝利金を出金することが可能です。カジノに入金したりカジノの勝利金を出金する際に利用できる電子決済の中では、エコペイズとヴィーナスポイントに続く第3位の位置に君臨してます。まだまだエコペイズとヴィーナスポイントに比べると扱っているカジノは少な目ですが、アプリとしては大変使いやすく取り扱いカジノは近年急増中です!

メリット

  • 取り扱いカジノの数、電子決済ではエコペイズに続いてNo.2
  • 日本語のアプリ対応
  • 日本語カスタマーサポート(メール)対応
  • 銀行、クレカ、仮想通貨、AstroPayから入金可能!
  • 優秀なアプリデザインで使いやすい

 

デメリット

  • エコペイズやヴィーナスポイントよりは対応カジノ少なめ

 

電子決済でオンラインカジノ

電子決済でオンラインカジノ

Paysafe Cardに代わるE-ウォレット(電子決済)を多く取り扱っているオンラインカジノをご紹介♪

ご覧の通り、電子決済の中ではエコペイズヴィーナスポイントマッチベターを取り扱っているオンラインカジノが断トツで多い状況になっています。

とりあえず様々な電子決済に登録してお試しに使ってみるもよし!KajinoCasinoの各電子決済ページを参考にして自分に合いそうなE-ウォレットに登録してみるもよし!

KajinoCasinoでは、それぞれの電子決済における入金・出金の有無、入出金最低・最高金額について、各カジノレビューで表にて詳しくご紹介しているので、是非ご覧下さい😉

電子決済対応カジノのおススメは?

Bons(ボンズ)は、電子決済の主要5社でありエコペイズヴィーナスポイントマッチベタースティックペイアイウォレットアストロペイ全てに対応しています😆

2000種類以上のゲーム
✅ スポーツベット有 しかも日本語表記
✅ 日本語チャット有 しかも毎日24時間体制
✅ 古き良き80~90年代のデザイン
✅ バリナリーオプション有
✅ 入出金の種類多め
✅ ロイヤリティプログラム有且つわかりやすい

さらに、ボンズのプロモーションはどれもユニークで定評があり、登録後に貰えるボーナスはオンカジ初心者~ハイローラーまで全てのプレイヤータイプに対応した初回ボーナス特典が盛りだくさん🎁

▶▶▶ボンズに登録して電子決済で入金する◀◀◀

Bons sports betting bonus casino

太っ腹ボーナスと言えば👉【ハイローラー用】50,000円以上入金すると100%入金ボーナス【最大20万円迄】💪

ウェルカムボーナス

新規登録したら様々なウェルカムオファーがあなたを待っています。最低入金額が¥2,000なのでハードルが低くトライしやすいのも◎

下記のようにプレイヤーの予算や遊び方に応じてボーナスの付与率や賭け条件が異なるボーナスを用意してくれているところが、プレイヤー目線で嬉しい🤩

👉👉👉更に続く!フリースピンで遊びたいプレイヤーには必見!すべて入金額¥2,000~でゲット出来ちゃいます♪( 賭け条件20倍)

▶▶▶ボンズに登録してボーナスを今すぐもらう◀◀◀

▼その他のカジノレビューについてはこちら▼

オンラインカジノレビュー |【ベストオンラインカジノ最新版

ecoPayz(エコペイズ)VenusPoint(ヴィーナスポイント)MuchBetter(マッチベター)STICKPAY(スティックペイ)iWallet(アイウォレット)AstroPay(アストロペイ)
Bons(ボンズ)
Wazamba(ワザンバ)
22Bet(22ベット)
Kakekko Rinrin(賭けっ子リンリン)
TWIN(ツイン)
Casumo(カスモ)
Cherry Casino(チェリーカジノ)
NetNet(ネットベット)
Lucky Casino(ラッキーカジノ)
Mystino(ミスティーノ)
Gambola(ギャンボラ)
Casino Secret(カジノシークレット)
Vera&John(ベラジョン)
Wildz(ワイルズ)
CasinoFriday(カジノフライデー)
LuckyNiki(ラッキーニッキー)
Casino IN(カジノイン)