イーストコーストプログレッション法の実践例用いて徹底ガイド | オンラインカジノ攻略法

オンラインカジノの人気に伴いテーブルゲームやライブカジノでも様々な必勝法が作られてきました。ディーラーと勝負をするルーレットやブラックジャック、プレイヤーとバンカーの勝負にベットするバカラなどでは、自分自身の資金や心理状態、その日のコンディションも大きく影響してきます。今回ご紹介するのは、イーストコーストプログレッション法です。

目次

オンラインカジノで必勝法を使おう

イーストコーストプログレッション法を実践できるオンラインカジノ

10

イーストコーストプログレッション法とは?

イーストコーストプログレッション法とは?

イーストコーストプログレッション法はパーレー法から派生した戦略だと言われています。手元に資金を残しながら安全に勝てるイーストコーストプログレッション法は、ゆっくりでも着実に勝ちたい人にお勧めの戦略です。ローリスク・ミドルリターンなイーストコーストプログレッション法、ここでは基本ルール、メリット・デメリット、イーストコーストプログレッション法が使えるカジノゲームを紹介します。着実に勝って利益をあげていきましょう!

メリット・デメリット

それでは、イーストコーストプログレッション法のメリットデメリットをそれぞれ詳しく見ていきましょう👀

メリット

  • 負けても全額失う事はない

デメリット

  • 2連勝以上しないと利益が見込めない
  • 早く大金が欲しい人には不向き

イーストコーストプログレッション法のメリット

✅ 負けても利益が全部なくなることはない

パーレー法やグランパーレー法の様に負ければ全額失う戦略に比べてリスクは最小限に留められます。

イーストコーストプログレッション法のデメリット

❌利益の出るスピードが緩やかなので、早く大金が欲しい人には不向き

パーレー法やグランパーレー法と比べるとローリスクな分、連勝してもすぐに大きな利益は出ません。ハイローラープレイヤーには物足りない戦略です。

❌2連勝以上しないと利益が見込めない

戦略が動くのが3連勝目からなので、2連勝の後負けてしまうと意味がなくなります。

基本ルール

基本のルール

イーストコーストプログレッション法はルーレット、バカラ、ブラックジャックなど配当2倍のゲームで使えます。この戦略は3ゲーム目からスタートするので、2連勝目までは同じベット額でプレイするようにしましょう。3回目のベットで1回目(前々回)と2回目(前回)のベット額の合計をベットします。3回目も勝った場合、利益の半分を手元に残し、残り半分を4回目のベットに使います。パーレー法と同様に、負けたらそこでベット額をリセットします。

イーストコーストプログレッション法の手順

イーストコーストプログレッション法を使って実際勝負する前に決めておく事は2つです。

  • 連勝回数を決めておく

自分の裁量でリセットを決めることができます。5回連勝すればリセットや、3回連勝すればリセットなど、連勝回数を予め設定しておく事が重要になります。配当2倍(勝率50%)のゲームで使われるイーストコーストプログレッション法ですが、永遠に勝ち続ける事はありません。確実に利益を得るためにもリセットするラインを設定するようにしましょう。

  • ベット額を予め決めておく

最初のベット額を設定します。負けた時のリスクを抑えることができる戦略ですが、ベット額が高いと、ゲームリスクも高くなるので最初は低めのベット額、または自身の資金に見合ったベット額を設定するようにしましょう。

これを踏まえてイーストコーストプログレッション法を使った具体例を見ていきましょう💁‍♂️

イーストコーストプログレッション法を使った例

  • ゲーム:ルーレット
  • ベット法:赤(RED)または黒(BLACK)にベット(アウトサイドベット:勝率50%)
  • 使用する攻略法:イーストコーストプログレッション法(7連勝で一旦リセット)
  • ベット額1からスタート

諸数第3位四捨五入しています

ベット回数ベット額勝敗損益
1回目1勝ち1
2回目1勝ち2
3回目3 勝ち5
4回目4.5勝ち9.5
5回目6.75勝ち16.25
6回目10.13勝ち26.38
7回目15.20負け11.19

【結果】

  • 1回目 勝ち2回目のベット額は1(1、2回目のベット額は同額の1)
  • 2回目 勝ち3回目のベット額は3(2回目にベット額1に、前回と前々回の利益1+1)
  • 3回目 勝ち4回目のベット額は4.5(3回目のベット額の半分=1.5+3回目のベット額=3)
  • 4回目 勝ち5回目のベット額は6.75(4回目のベット額の半分=2.25+4回目のベット額=4.5)
  • 5回目 勝ちで6回目のベット額は10.13(5回目のベット額の半分=3.375+5回目のベット額6.75=10.125。四捨五入して10.13)
  • 6回目 勝ち7回目のベット額は15.19(6回目のベット額の半分=5.065+6回目のベット額10.13=15.195。四捨五入して15.20)

負けても利益が全額なくならない🙂

パーレー法との比較

パーレー法との比較

次に、パーレー法とイーストコーストプログレッションの利益を比較しましょう。

パーレー法は、勝つたびにベット額がを2倍にする戦略です。両戦略ともに1回目ベット額1からスタートします。

ベット回数パーレー法イーストコーストプログレッション法勝敗
1回目21勝ち
2回目42勝ち
3回目85勝ち
4回目169.5勝ち
5回目3216.25勝ち
6回目6426.38勝ち
7回目011.19負け
  • 2倍ずつベットするパーレー法は、連勝すれば利益が一気に跳ね上がる。イーストコーストプログレッション法は緩やかに利益が増えていく。
  • 7回目負けるとパーレー法は、利益がゼロになるがイーストコーストプログレッション法は利益が手元に残る。

オンラインカジノゲーム

イーストコーストプログレッション法が使えるオンラインカジノゲーム

テーブルゲームやライブカジノで使えるイーストコーストプログレッション法。ルーレットやバカラ、ブラックジャックなどの配当2倍のゲームで使います。

配当2倍のゲームは、配当金が少ない分、勝率50%と他のテーブルゲームと比べると勝率が高いのが特徴です。

  • ルーレット

テーブルゲームの花形のルーレットイーストコーストプログレッション法を使うのには最適なゲームです。

  • バカラ

勝敗は約50%なので、イーストコーストプログレッション法を使って勝負するにはピッタリのゲームです。オンラインカジノのバカラはベット額も少額からなものが多く、イーストコーストプログレッション法での損失を最小限に抑えたいならバカラで実践をつむことをお勧めします。

 

オンラインカジノ攻略法の関連記事

オンラインカジノ攻略法の関連記事

攻略法を活用できるオンラインカジノ

イーストコーストプログレッション法を活用できるオンラインカジノ

1

VeraJohn logo

VeraJohn カジノ

レビューを読む
  • 日本人気No.1
  • ボーナス賭け条件低め
  • 安全と信頼性ならこのカジノ

$30入金不要ボーナス【賭け条件低め20倍】

ウェルカムボーナス【最高$950】と10日間連続スピンクレジット 【$50相当】

満18歳以上|責任あるプレイ

決済方法を表示する

決済方法を非表示

決済方法を非表示

2

Casino Secret logo

Casino Secret カジノ

レビューを読む
  • キャッシュバックの王様的カジノ
  • 大手カジノの安心感
  • 豪華なVIPサービス有

初回入金額の50%まで現金キャッシュバック【最高$500】賭け条件なし!

満18歳以上|責任あるプレイ

決済方法を表示する

決済方法を非表示

決済方法を非表示

muchbetter logo iwallet logo ecopayz logo